Gear    Blog
I'd like to have time excitedly every day.
カメラ

SONY【FX30】で使いたいレンズたちをまとめてみる。動画用APSCレンズの考察

 

だんだんFX30が良さそう見えてきた筆者ですが、

今回はFX30に使いたくなるレンズをまとめてみました。

 

広角ズームレンズ3選

純正ならこれ。E PZ 10-20mm F4 G

この焦点距離のレンズはマストではないでしょうか。

フルサイズ換算15mm-30mmF4という動画にめちゃくちゃ使いやすいレンズです。

電動ズームが使えるのも魅力ですね!

防塵防滴で178gと超軽量。フィルター径は62mmとなっています。

レンズ内手ブレ補正は無。

執筆現在で86000円ほど。

タムロンの大三元 11-20mm F/2.8 Di III-A RXD

純正のF4よりあかるいF2.8通しのレンズです!

フルサイズ換算16.5mm-30mmと純正レンズと似た焦点距離です。

スペックでいうとこっちのほうがいい気もしますが、まだこれをFX30の装着してレビューしている人がいないのはなぜだろう・・・・

値段が純正より少し安く69000円ぐらい。

防滴仕様で、335gと純正の倍ぐらい重いです。

フィルター径は67mm。

こちらも手ブレ補正は無。

特に問題がないなら大三元で揃えたいですよね!

 

トキナーの最新作 atx-m 11-18mm F2.8 E

2022年10月14日に発売されたばかりのこのレンズ。

タムロンのレンズとスペックは似ていますが、写りの違いはあるのでしょうか。

現在価格が84000円ほどとのなっているので、純正レンズと価格帯は並ぶのが悩みどころ。

防塵防滴は無く、フイルター径は67mm重量が355g。

 

もう少し詳しい情報がわかったら検討したいところです!

 

標準ズームレンズ 3選

純正だとこれでしょう。E PZ 18-105mm F4 G

電動ズームを使えるFX30にとってこの組み合わせは最高かと思います。

フルサイズ換算27mm-157.5mmと必要な画角はすべてカバーしてくれます。

この高倍率ズームでありながら、427gという軽量さはさすがSONY。

フィルター径は72mm。

残念ながら防塵防滴機能はついていないみたいです。

しかしながらレンズ内手ブレ補正もついているので、望遠側ではかなり役立ちそうですね!

ボディ内手ブレ補正と同調してくれたらいいなぁ・・・。

価格は56000円となっています。

 

タムロンの大三元 17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD

純正レンズがF4なのに対しこちらは広角に続きF2.8通しの大三元。

スペックだけでいうとタムロンコンビのほうが使いやすい気がしますがどうでしょう?

価格は2.8ということもあり、84000円

防滴性能はあり、フィルター径が67mmで広角ズームと同じなところも嬉しいポイント!

重さは525gと少し重め。

焦点距離がフルサイズ換算25.5mm-105mmと個人的には100mmぐらいまであれば十分なので丁度いい。

 

シグマの大三元 18-50mm F2.8 DC DN

標準ズーム域ではシグマも出しています。

価格が60000円ほどと純正とタムロンの中間体なのも絶妙。

フルサイズ換算27-75mmと絶妙な焦点距離距離。

大体は行けそうだけど、広角域が少し足りない感じもします・・・・。

フィルター計は55mmとかなり小さめ。

防塵防滴使用なのはありがたいです!

重量も290gと超軽量なのでここも特筆すべきポイントですね!!

ただズ内手ブレ補正はないので注意。

FX30の場合あまり気にしなくてもいいかもしれませんが・・・。

 

決めたいBロール用の単焦点レンズたち

正直タムロンの2.8通しレンズがあればいらない気もしますが、

単焦点レンズも1本ぐらいは欲しくなります。

SONYの単焦点レンズたち

超広角単焦点は唯一 E 11 mm F1.8

星空や手持ち自撮りの超広角に使える軽くて明るいレンズです!

 

フィルターサイズ55mm

重さが181gと超軽い!!

防塵防滴仕様

手ブレ補正は無し。

お値段61000円

FX30向きというよりは時期α6000系のカメラに向けたレンズラインアップな気がする!!-

唯一のGレンズ E 15mm F1.4 G

F1.4という超明るいレンズ。

FX30と一緒に買われる方も多いレンズかと思います。

防塵防滴でフィルター径は55mm。重さが219gと軽い!

手ブレ補正はついていません。

フルサイズ換算22.5mmF1.4はかなり魅力的な1本な気がします。

ツァイスレンズ Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

換算36mmとスナップに使いやすい画角。

フィルターサイズ49mm

重さが225g

防塵、防滴、手ブレ補正は無し。

お値段88000円

 

シグマの単焦点レンズ

個人的にシグマの写りが好きなので揃えるならここかなぁ・・・と思っています。

16mm F1.4 DC DN

一時期You Tubeでめちゃくちゃ流行ってた自撮り用レンズ。

フルサイズ換算24mmと広角で明るい単焦点。純正の15mmの競合となるのではないでしょうか?

フィルターサイズ52mm

重さは276g

防塵防滴、手ブレ補正は無し。

お値段43000円

30mm F1.4 DC DN

換算45mm。という個人的には50mmより使いやすく便利。

昔ダカフェレンズで30mmF1.4ってありましたよね!その後継機かな。

フィルターサイズ52mm

重さが265g

防塵、防滴、手ブレ補正は無し。

お値段34000円

56mm F1.4 DC DN

換算84mm。

フィルターサイズ55mm

重さが280g

防塵、防滴、手ブレ補正は無し。

お値段44000円。

トキナーの生まれの単焦点レンズ

シグマと比べて暖色系の色に強いみたいです。

ポートレートとかは向いてるのかもしれません。

すべてフィルター径が52mmでそろっています。

フジのXマウントをだしていることもあり、焦点距離の作りが上手い!

atx-m 23mm F1.4 PLUS

個人的にとりあえずの一本だけつけてスナップ的に撮るときに好きな画角、

フルサイズ換算34.5mmクラスのレンズ

フィルターサイズ52mm

重さは276g

防塵防滴、手ブレ補正は無し。

お値段59000円

 

atx-m 33mm F1.4 PLUS

フルサイズ換算49.5mmとTHE標準画角な単焦点レンズです。

フィルターサイズ52mm

重さは285g

防塵防滴、手ブレ補正は無し。

お値段55000円

atx-m 56mm F1.4 PLUS

換算84mm。

フィルターサイズ52mm

重さが305g

防塵防滴、手ブレ補正は無し。

お値段59000円

 

 

 

と、ズームレンズから単焦点レンズまでご紹介しましたがいかがでしたか?

この中からどの組み合わせで撮影するのか・・・・悩ましい・・・・