Gear Blog.
Fun every day.
キャンプ場紹介

【ビーチまで10秒!】サンセットキャンプ☆「休暇村瀬戸内東予シーサイドキャンプ場」

 

キャンプで一番好きな時間っていつですか?

 

焚き火の時間。

お酒の時間。

星を眺める時間。

 

 

いろいろあると思いますが、私が一番好きなのは、

 

なんとも言えない、シーンとした空気と、澄んだ空気

 

そのなかで飲むコーヒーは格別です♪

 

 

今回はそんな朝の空気が楽しめるサンセットビーチのある『休暇村 瀬戸内東予』をご紹介したいと思います!

 

場所

住所:〒799-1303西条市河原津

しまなみ海道を渡り、今治ICから車で約20分。

 

全国にある休暇村の愛媛版みたいですね!

公式サイトはこちら

 

ホテル・温泉・キャンプ場と揃った初心者にも安心のキャンプ場だと思います。

 

テントサイト

まずは一番気になるテントサイトからご紹介!

↑公式サイトから引用

サイトは第1サイトと第2サイトの2つあり。

第1キャンプ場は 常設テントサイト。

第2キャンプ場は 持ち込みテントサイト。

といった棲み分けになったいるようです。

 

第1キャンプ場

第1キャンプ場は全部で23区画。

 

入り口からのショット。

区画と区画の距離は狭いところで1mぐらい。

 

地面はやや硬め。

付属の細いペグではちょっと不安かも・・・・。

アルミペグぐらいならなんとかいけるかな。

心配なら鍛造ペグが安心です♪

 

 

区画によってはほぼ横付けできる位置に駐車できますし、

遠いと言っても20mも歩くことはないぐらいの距離なのでを運ぶのも簡単です♪

 

外灯もところどころに設置されているので夜も安心です!

 

一応消灯は21時らしいですが、22時を回っても街灯が消えず・・・・。

 

諦めて寝ようかと思ったら、

 

23時  消灯。

 

いやぁ良かった良かった!w

 

外灯近くに設営すると虫がよって来にくいかもです!

(私のときは外灯に集まってあまり飛んできませんでした!)

 

 

区画の広さ的には2,3人用テントなら4張。

ファミリーテントとタープなら横に並べればいけると思います!

 

しっかり区画が区分されているので、

ガイラインが区画からはみ出ないように、

ある程度計算して設営したほうが良さそうですね!

 

第1キャンプ場で一番個人的に景色が良かったのが、11番サイト。

 

海とサイトの間は松の木が植えられています!

 

 

 

目の前が海!!!

 

を想像していたので、着いたときは、

 

思ってたのと違うなぁ・・・・・と思いましたが、

 

海風を避けるためにはあったほうが色んなものが飛んで行かなくていいんでしょうね!笑

 

ちなみに常設テントは、

コールマンのタフワイドドーム Ⅳ 300でした!

 

炊事棟

第1キャンプ場の炊事棟

かまど?も使えるみたいです!

 

 

テントサイトが多い分蛇口も多いので使いやすいです!

たわしも常備されていました!

でも洗剤がないので自分で用意していったほうがいいかと思います!

 

炭捨場&ゴミステーション

 

 

サイト内に2箇所、灰入れがあります!

 

ゴミも捨てて帰れるのも嬉しいところ♪

 

こうゆうところはやっぱり有料サイトは違いますね!

 

まあソロだとそんなにゴミも出ないんですが・・・・。www

 

トイレ

サイト中央後方にトイレがあります。

 

もちろんキレイでゆうことなしです!

 

第2キャンプ場

 

 

この内電源付きのサイトは1番と2番。

 

このキャンプ場で一番ロケーションがいいのはここだと思います!

 

ちょっと人目が気になるなら、

5番サイトも良さそうですね!

 

11から15番はちょっとだけ上がった丘の上になります。

11番サイトからの景色も良かったです!

 

これだけ勧めておきながら、サイトの指定はできないらしいので、どこが当たるかは運次第・・・・。

 

 

私がお邪魔したときは、2組の利用だったので、持ち込みですが、2組とも常設サイトに案内されました!

 

そして、「テント張っていない場所ならご自由にどうぞ♪」

とのことだったので、空いているときなら選ばせてくれるかもしれません♪

 

炊事場

第2キャンプ場の炊事場。

 

第1キャンプ場比べると少しこじんまりしたサイズ。

 

こちらにはテーブルと椅子のセットが!!

 

トイレ

こちらのトイレもキレイに清掃されていました!

 

 

管理棟

管理棟はテントサイトに入る前にあります。

普段受付はこちらでするのかな?

私が行ったときは、手前にあるホテルのフロントで受付しました!

 

 

シャワーも借りられるみたいなので、海水浴したあとに便利ですね♪

レンタル用品

レンタル品も用意してくれています!

ちなみに今回は焚き火台をレンタルし、薪を購入しました!

焚き火台 850円

薪 510円。

 

焚き火台はユニフレームの焚き火台でしたよ!

 

 

購入できる薪は、

板状で燃焼がかなり早いので、

車で行ける場合は、太めの薪を買っていくと長く焚き火を楽しめるかと思います!

ー他のレンタル用品ー

バーベキューコンロ 小¥900 大¥1400

タープ ¥2100

食材セット ¥1800

鉄板 ¥600

焼き網 ¥200

飯盒 ¥300

炭 3キロ¥900 6キロ¥1400

テーブル・イスセット ¥1100

 

入場ゲート

テントサイト入り口は電動のゲートが付いています!

 

受付を済ますと、ゲートオープン用のリモコンを貸し出し(預り金¥3000)されますので、

 

ゲート通過前にボタンを押せば、自動で降りてくれます!

 

休暇村自体も21時以降は入場できなくなります。

さらにサイト前にはゲートもあるので、

ココらへんは有料キャンプ場ならではのセキュリティは安心感がありますね♪

 

温泉

東予休暇村のお目当ての一つが、温泉。

 

テントサイトの上にあるホテルの温泉が利用できます!

 

距離的には歩けなくもないですが、

なかなかの急斜面なので、車等で行くことをおすすめします!

 

入湯料は一人500円。

私が行ったときは、11時〜15時・18時〜20時の利用に制限されていました。

18時〜20時は宿泊者限定で利用できるみたいです!

公式サイトから引用↑

露天風呂が景色がよく最高でした!

 

食材の確保

 

このキャンプ場の近所にスーパー等が存在しないので、

事前に購入してからキャンプ場に行ったほうがいいかと思います。

そごうマート 三芳本店 5.3キロ

フレッシュバリュー 今治高市店 8.6キロ

産直市場 週ちゃん広場  10.3キロ

 

 

まとめ

『休暇村 瀬戸内東予』 のキャンプ場、

かなりキレイで、有料キャンプ場らしく施設も充実していました!

 

個人的には冬のファミリーキャンプで、電源付きのサイトを借りて、カーペット敷いて、きれいな景色をみながら、まったり冬キャン楽しみたいですね!

 

今回のベストショット。

朝焼けの中、食べるホットコーヒーとホットサンド。

 

あー毎週キャンプ行きたい!!!www

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です