Gear Blog.
Fun every day.
バイクカスタム

バイクにナビリモコンを装着!!(Yahoo!ナビうま)

 

バイクツーリングで必須なナビ。

 

バイク用のナビもありますが、多いのはスマホを使ってナビ代わりにしている人がほとんどじゃないでしょうか?

 

かくゆう私も、グーグルマップ使い倒しております!ww

 

今は、バイク用のグローブもスマホタッチ用に改良されていて、

グローブを付けたままでも操作が可能なものが多いですが、

 

 

やっぱり、ちょっと操作しにくい・・・・。

 

 

 

リモコンのあるバイク専用品がやっぱりいいんだろうなぁ・・・・。

 

 

と思っていたときに見つけたのがこれ!

 

ナビうま ハンドルリモコン for Yahoo!カーナビ

 

 ヤフー地図専用のリモコン。

新品で約4000円。

 

ヤフオクで2500円の中古物があったので早速ポチリ

 

Google Mapとヤフー地図の使い分け

 

私は、普段グーグルマップばっかり使っていてヤフー地図はあまり使っていなかったのですが、

実際使ってみると、

メリット

・ルート案内のタイミングが、グーグルより良い(曲がる直前の)タイミングで教えてくれる。

・トンネルに入ると勝手に、ダークモードになる。

・変に細いルートを通らされることがあまりない

となかなか優秀!

 

日本の道路事情がよくわかってらっしゃる!

 

デメリット

・事前のルート確認がしにくい

(例)複数の箇所を回り目的地まで行くルートの場合、寄り道箇所の設定がしにくい。

有料道路を使うかどうかなどの選択がしにくい。

・場所のレビューが見れない

といったところが、気になるポイント。

使い勝手の部分が大きく影響しているので、慣れの問題が大きいと思いますが・・・・www

 

 

よって私の使い方としては、

ルート計画や目的地などを探す場合はグーグルマップ。

目的地までの実際の案内はヤフー地図。

という棲み分けになりました!

 

正直、グーグルマップで大きな問題はないのですが、

このリモコンを使うためにはヤフー地図を使わなければならないのです!!!www

 

 

ナビリモコンの取り付け

取り付け位置

イメージとしてはココらへんに取りつけたいので、

このミラーやクラッチレバーを取り付けているボルトを活用しようかと思います!

 

ボルトの交換

サクっとボルトを外します。

 

もともとボルトサイズは20mm。

 

 

これを25mmのタイプに変更します。

 

今回は作業のしやすさサビへの対応を考えて、

六角穴付きのステンボルトを採用。

 

黒のほうが立たないのですが・・・・。

 

 

実際の差はこれぐらい。

プレートを挟む分少し長めにしないとイケないのです。

 

プレートの装着

 

ホームセンターで良さげなプレートを買ってきました!

 

ボルトの取付部がくぼんでいるので、スプリングワッシャーで底上げします。

 

表側にも一応ワッシャーかませときました。

 

 

リモコンの固定と脱落防止

 

このリモコン、あくまで車用なので、防水性能はナシ。

なので必要なときだけ取り付けられるように、固定はマジックテープを採用。

 

 

ちょっと不安でしたが実際走行してみても落ちることはありませんでした!

 

何度も使うとひっつきにくくなるかもしれません!

 

電池式なので本体全面にマジックテープを貼るのはやめておきました。

 

流石にこれだけでは、走行中の脱落が不安なので、

ワイヤーでバックアップすることに

『ホームセンターで買ったもの』

・直径0.5mmのステンレスワイヤー 20cm (10cm刻みでカットしてくれます)

・0.5mmのワイヤーに対応したスリーブ(輪っかを止めるもの)4個

 

 

まずは本体のストラップホール(?)らしき部分にわっかを作ります。

落下防止のワイヤーを作ります。

片側に、子供のキーホルダーに浮いていたスナップを取り付けておきます。

なければ、ホームセンターに売っていると思います!

 

作ったワイヤーをボルトに通します。

 

 

長さの目安は、全体で10.5cmぐらい。

 

バイクに取り付け

あとはバイクに取り付けるだけ。

こんな感じでどうでしょうか?

 

ハンドル周り。

 

個人的にスイッチ大好きなので、ハンドル周りはスイッチいっぱいあるとテンション上がります!!!www

 

 

 

使わないときは、こんな感じに引っ掛けておきます。

 

 

 

これでさらに、長距離ツーリングが楽しくなるぞ−−−−!!!!

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です