Gear Blog.
Fun every day.
キャンプ場紹介

初心者キャンパーに優しい!!愛媛【大洲家族旅行村】を詳しく紹介!

 

今回は愛媛県大洲市にある「大洲家族旅行村」に行って来たのでご紹介♪

 

私はコテージを利用しましたが、オートキャンプ場も併設しているキャンプ場になります。

 

大洲旅行村の概要

場所

住所;愛媛県大洲市菅田町大竹乙938-1

大洲市内まで車で15分ほど。

大洲の観光スポット「肱川」「臥龍山荘」へも、10分〜15分ほどでアクセスできる、

比較的市街地よりのキャンプ場で、ファミリーキャンパーには使いやすい立地です!

施設

このキャンプ場は、フリーサイトはなく、オートサイトと、コテージのあるキャンプ場になります。

管理塔もあり常駐してくれているみたいで、安心感は高いですね♪

 

 

販売品も充実していて、手抜きキャンプしたい時は最高です!笑

 

コーヒーも販売してる!

個人的に買いたくなった焼き鳥セット

 

 

友人とソロのデュオキャンなら間違いなく買ってしまう・・・・・笑

 

 

飲み物も充実。

 

アルコールは、なさそうなので持参必須です!!!!笑

 

薪の販売もある!!

結構大事な薪の確保。

現地で買えるとかなり楽♪

1束400円。

着火用の小枝は無料♪

 

のこぎりやナタまで無料で貸して貰えるという充実っぷり♪

 

スウェーデントーチも販売中!!

 

他レンタル用品も充実しているので、むしろ手ぶらキャンプしてもいいかも♪

 

公式サイト レンタル用品ページ

 

 

利用料金

気になる利用料金ですが、

テントサイト2,200円
コテージ(6人用)11000円(4名まで)
コテージ(8人用)13200円(5名まで)

※コテージ1名追加 +1100円

※テントサイト 電源使用 +500円

となっています。

料金は一般的といった感じでしょうか。

電源付きサイトが2700円で借りられるのは結構お得かも!!

 

コテージの紹介

続いて私達が利用したコテージ(6人用)のご紹介。

駐車スペース

荷物の出し入れに重要な駐車スペース。

コテージの目の前に駐車出来るのでかなり◎

寝室

入口を入って右側が寝室スペース。

畳なのが嬉しいポイント♪

 

ロフトスペースみたいになっていて、

このように畳も敷かれているので、

子供はここで寝るほうが喜びそうです!

 

なんとTV付き!!

あんまりキャンプ行くとテレビ見ませんが、

小さい子供がいると、ご飯の準備中などあると便利かもしれません。

 

エアコンも完備!

私が、コテージやケビンを利用する時期は真夏か真冬なので、

この空調設備はありがたいですね♪

 

部屋の両側にコンセントも有り、使いやすかったです。

リビング

入って目の前にあるのがリビングスペース。

6人がけのダイニングテーブルが設置されています。

夜PC作業をしましたが、結構使いやすい高さとサイズで、個人的にかなり気に入りました!笑

 

ファンヒーターも1台ありました。

やっぱりエアコンよりこっちのほうが温かい。

 

もちろんエアコンも付いています。

キッチン

リビングスペースに設置されているキッチン。

もうです。

グリル付き2口コンロ、鍋、ヤカン、ボウル、ザル、布巾。

ほぼすべてあります。

カトラリー系も充実。

お皿関係。

包丁、急須まであります。

炊飯器も!

土鍋とコンロまであります!

※ボンベは入っていなかったので、持参するか管理等で販売していました!

 

結構コテージにしては大きめの冷蔵庫。

 

残念ながら電子レンジ、オーブン、トースターは、無かったので注意が必要です!

トイレ・浴室

リビング背面にトイレと浴室があります。

トイレは水洗式。

ウォシュレットまでついてまぁ快適♪

 

 

浴室横には洗面所。

ドアに隠れていますが、左側に鏡もあります。

ハンドソープも用意されています。

 

洗面所下にドライヤー

十分女性も髪が乾かせるパワーのあるドライヤー。

気が利くなぁ・・・・。

 

もうひとつ面白いギミックが、

こんなふうに脱いだ服をおけるスペースが、現れます!!

 

この工夫いいですよね!!

 

自宅でも真似したくなるアイディア!!

 

管理人さんの人の良さを感じた場面でした。

 

続いて浴室。

 

お湯の調整を毎回しなきゃいけないタイプかと思いきや・・・・

 

一括して湯音の調整が出来るので、毎回お湯の温度を調整しなくてもOK!

ただMAX熱くしても冬場だと体感的に40度前後な感じで、

熱めが好きな方だと物足りないかもしれません。

 

あとシャワーの水量が少ない・・・・。

この山の中では仕方ないかと思います。

ちょっと古めのビジネスホテルぐらいの装備のイメージですね!

 

リンスインシャンプーとボディソープは用意されているので、

気になる方はシャンプーとトリートメントは持参したほうがいいかもしれません。

 

テラス

私の一番のお気に入りポイントのテラス。

ある程度の広さが有り、ここでBBQすることも可能なようです♪

 

外で花火も手持ちなら可能みたいですよ!

椅子かテーブルか微妙な高さの台もあります。笑

 

私はコレをテーブル代わりに、

一人外飯。

 

 

お気に入りのランタンに照らされて、

コレまたお気に入りのバーナーを使って、

お酒を飲みながら、ダラダラ過ごす時間。

 

 

 

これが私の大好きな時間。

 

 

 

テント泊じゃなくても、満足できました!

 

この日は雨だったのですが、屋根部分も大きく濡れずに外ごはんを楽しめました!

 

むしろ自宅にこんなスペースがほしい!!!

 

寝る時間以外ほとんどここで過ごしていました。www

 

 

オートサイトの紹介

オートサイトもついでに偵察してきました!

BBQ場

サイトの手前に有るBBQ場。

デイキャンプで子供会とかで使う場合はこういう設備があると助かりそうですね!

 

サイト

電源が使える1番2番サイト

入口側に電源使用可能な1番と2番サイト。

個人的には2番サイトが雰囲気好きでした!

コレが2番サイト後方からの景色。

このテーブルみたいなのは、

こんな感じでバーベキューもできそうな机になっていました。

ここで焚き火しても雰囲気良さそう♪

 

3〜14番サイト

3から6番サイトが山側のサイトになっています。

7番から10番が奥になり、前後方向からアクセス可能な立地。

11から14番サイトが谷側のサイトになります。

8人用コテージ

サイトの一番奥に8人用コテージが2棟。

テラスも6人用より少し広い感じ。

炊事場

サイト中央やや入り口よりに炊事場があります。

10番サイトとかを使うとちょっと遠くなりますね!

かまどもあります。

キャンプ行くとあまりこういったかまどを使うタイミングってない気がする・・・・。ww

トイレ

炊事場から少し離れた位置にトイレ。

ちなみに男女共有になります。

管理等にもトイレは有るみたい(午後10時まで)なので、気になる方はそちらを使ってもいいかもしれません。

和式ですがキレイに清掃されていました!

シャワー

管理等に5分200円で温水シャワーが用意されているようなので利用も可能です!

 

食材の確保

キャンプ場でもBBQの材料は予約しておけば用意してくれるみたいです!

炭水化物系がなさそうなので、お米や麺類、あとはアルコールを持参すれば気軽にキャンプができるのも魅力です!

 

私は、大洲市内のスーパーマーケットで調達していていきました!

産直市なども併設されている【オズマルシェ】

 

コスパ重視ならディスカウントショップの【ラ・ムー 大洲店】

一番キャンプ場に近いスーパーなら、【フレッシュバリュー 大洲店】

ローカルなスーパー狙うなら、【木村チェーン 大洲店】

とたくさんあるので食材には困らなそうです!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です