Gear Blog.
Fun every day.
キャンプ場紹介

お安く泊まれる!キャンピングカー体験!MobiHo(モビホ)inしまなみ海道【大三島】

 

キャンプにハマると、自然と興味が出てくるキャンピングカー

 

テントを設営するのもまた、キャンプの醍醐味ですが、

ファミキャンだと、じっくり設営を楽しむよりも、

サクッと終わらせて遊ぶ時間に時間を割きたいのが、パパの心理。笑

 

そんな中、やっぱりキャンピングカーって便利かな?

と興味が出てきました。

キャンピングカーを体験できる「MobiHo」

 

『実際に泊まってみたいなぁ。』

どこか体験できないか探してみると、

見つけたのが、

 

『MobiHo』というキャンピングカーを利用した簡易ホテルシステム。

Mobiho公式サイト

日本全国のちょっとした空き地にあちこち設置されているらしい!

大三島にあるモビホを発見!

 

近場で探した結果、

しまなみ海道にある『大三島』にあることが判明したので、早速予約!

 

大三島MobiHo公式サイト

 

予約はネットで完結するので楽ちんです!

 

空いていれば当日予約もできるみたいです!

 

支払いはクレジットカードで行えますので、当日お金を用意する必要はありません!

 

気になる料金は、6600円でした!

 

定員は最大 大人3名、子供1名。

 

個人的には 大人2名、子供1名又は2名が丁度いいかと思います。

 

でもファミリーでこの価格で泊まれるならすごくお得ですよね!

 

これも、時期や場所によって値段が変わるので、

事前に自分が泊まりたいMobiHoステーションをチェックしてください!

Mobiho公式サイト

 

MobiHo「しまなみ海道大三島ステーション」

ここからは実際に泊まった大三島ステーションのモビホを紹介します!

場所

住所:愛媛県今治市上浦町井口7340-1

大三島と生口島を結ぶ多々羅大橋の直ぐ側になります。

コインランドリー横の空き地を利用して設置されています。

コインランドリーの利用者が結構多くてビックリ!

多少人目にさらされますが気にしない!www

 

 

目の前は海です!

駐車場

モビホに行くには、ファミマ側から来て、

小さな橋を超えて、この部分から入っていくほうが入りやすいかと思います!

車を停める部分はここ。

 

コインランドリーの車に沿って並べる形にしてくださいとのことでした!

 

到着したら、

予約をとったときに送られてくるメールに記載されている電話番号に連絡すると、スタッフの方が出てきてくれました♪

 

MobiHo『モビホ』

外観

※エアコンを使う場合は前のハッチの部分を開けておく必要があるみたいです!

 

キャンピングカーの前に小さなウッドデッキスペースがあります。

ここは、タープを設置してもいいみたいです♪

 

私は当日風がつよかったので設置しませんでしたが、

もちろん壊したり、傷つけたりしないように十分注意して設置しましょう!

 

内観

ドアを開けるとこんな感じ!

キッチン

コンロ、水道は使用不可となります。

車内での火気の使用も不可です。

電源は使えるので、常設のケトルは利用できました!

冷蔵も使えて、小さいながら、冷凍庫もありました!

サイズ的には少し小さめ、あまり大量に買い込んで冷蔵はできないかな・・・。

 

もう一つ入り口横にコンセントがありました!

 

 

ベット

入って右側に2段ベットがあります。

 

両方に読書灯も完備!

 

 

184cm男子。

 

思いっきり足が出ます。www

 

170cmぐらいまでだと丁度いいみたいです!

 

我が家は2階 子供・1階 嫁さん

という配置に。

寝具はここに用意されています!

夏用なのか、ニトリの冷感タイプの掛け布団がありました!

結構寝心地は良かった!

高さはどちらもかなり低い・・・・。www

登るより降りるのが大変。ww

リビング

4人でちょうどといった感じ。

3人だと少し余裕があって使いやすかったです!

 

これが変形してダブルベットに早変わり!

 

変身!!

 

 

これだと私もノビノビ寝ることができました!www

クローゼット

入って右奥がクローゼット?になってます。

サンダルも用意されています。

結構、炊事場との往復が多いので便利♪

 

寝具下にスリッパも用意されていましたよ!

 

換気

キャンプに嬉しいエアコン完備♪

 

天井に換気できる窓があります。

もちろん暗くするようにフルクローズもできます。

網戸にしておくことも!

 

正面の窓も開けることもでき、遮光、網戸も可能です♪

 

ベット横の窓も開放でき、キッチン前の窓も開放できるので、結構換気はできそうですね!

 

ここらへんキャンピングカーらしくよく考えられているなぁと思いました!

 

炊事場とトイレ

キャンピングカーの中で火気が使えないので、

RVパークと共有で使う炊事場とトイレがコインランドリーの横にあります!

炊事場

電子レンジ、ケトルが使えます!

水道は、なんと温水も出ました!

コンロ等はないので自分で用意しましょう!

ただ蛇口が一つしかなく、調理場も小さいので、

混み合っている場合は、ササッと済まさないとイケないかもですね!

 

トイレ

トイレは男女共有で1つとなります。

とってもキレイ♪

ゴミ捨て

トイレの横にゴミステーションがあります。

分別すれば、ゴミを持ち帰らなくてもいいのも◎

 

RVパーク

モビホからコインランドリーを挟んで反対側にあるRVパーク。

3台は駐車できるみたいです!

それぞれ電源は完備!

 

 

 

食材調達・温泉

食材

すぐ近くにファミリーマートがあるので、食材等はどうにかなります!

一番近いスーパーは「Aコープかみうら

有名な大山祗神社の近くの「エーコープ 大三島」、「大三島ショッパーズ

があります!

どちらも、田舎のスーパーなので早く閉まることもあるみたいで、早めの買い出しがおすすめです!

 

温泉

温泉は大三島で有名な、

マーレ・グラッシア大三島

営業時間10:00~20:00(入館札止め19:30)
休業日毎週水曜日、2月の第1火・水・木曜日
※年末年始の水曜日は営業
入浴料大人(中学生以上) 510円、小人(3歳以上小学生以下) 260円、
高齢者(65歳以上) 410円、障害者 260円

 

モビホの近くだと、

多々羅しまなみドーム 三島の湯

営業時間10:00〜21:00
定休日水曜日
料金大人420円 小人320円

 

個人的におすすめはマーレ・グラッシア。

露天風呂が最高です!

 

どちらも、シャンプー類はないので、忘れず持っていきましょう!

注意事項

モビホの最後の清掃はセルフです。

最後帰るときに清掃して帰ります!

掃除用具は準備されていました!

Wi-Fi

車内はWi-Fiも利用できるので、調べ物や、タブレットを持ち込んで映画鑑賞などもできとっても便利でした!

 

以上モビホのレポートでした♪

Mobiho公式サイト

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です