MENU
Gear Blog.
Fun every day.
キャンプ道具

「ダイソー・メスティン」で【0.8合】ほったらかし炊飯!『セリアの五徳が丁度いい!」

 

今話題沸騰中のダイソーメスティン!!

 

 

一緒に買った、こちらも有名な200スキ。

 

本家メスティンは執筆の段階で、

約5000円。

 

なんと10分の1!!!

 

 

恐るべしダイソー・・・・・。。。

 

 

ダイソー・メスティン紹介

トランギアのメスティンとの違い

ダイソー・メスティンを買って、

私が感じた部分を、ササッとご紹介します!

・本家よりちょっとコンパクト

 ➔本家の中にすっぽり入る!まさにシンデレラフィット

・最大炊飯量は1合

が本家よりゆるい

・本家より縁が曲がりにくい(小さい分強度があるのかな?)

・側面の角が本家より丸みが少ない

 

まずは、バリ取りとシーズニング

この手のアルミクッカーには必須の、バリ取りシーズニング

ダイソーメスティンはそこまでひどくありませんが、角が若干なこっているので加工してやます。

 

1200番ぐらいの耐水ペーパーで取ってやると、

 

 

あっという間になめらかになります!

 

 

蓋側もしておきましょう!

 

そして、シーズニング。

これをしておくと、ご飯を炊いたときにひっつきにくくなるみたい

 

これは米の研ぎ汁に、どぼーーーーーーん!!!

15分ぐらい、グツグツしてやると完成です!

 

※洗うときに、洗剤を使うとせっかくのシーズニングがとれてしますのでダメ。という方もいますが、私は洗います。www

 

一人で1合はちょっと多い。

メスティンの自動炊飯といえば、

エスビットに、

固形燃料30g、

 

1合炊きがいちばん有名な炊き方

 

1合なら、メスティンの蓋で計れるし、水の量もリベットの中心目安で目盛りいらず。

 

つくづくよく考えられていると思います!

 

 

しかし、アラサーの私には、1合は微妙に多すぎる・・・・。

 

カレーとかならいけますが、他におかずがあると苦しくなる量。

 

 

ということで、

本家よりちょっと小さいダイソーメスティンなら、

めちゃくちゃ丁度いいんじゃないか?

 

ということで検証してみます!

 

ダイソーメスティンで0.8合炊!

 

事前にネット情報で、

「ダイソーメスティンの蓋だと1合は計れないらしい」

ということを聞いていたので、少し期待♪

 

まさかの蓋で計れば0.8合

 

お米1合はだいたい150g。

0.8合だと120gということになります。

 

ダイソーメスティンの蓋ですりきり一杯。

 

 

完璧。

 

いやぁ、もうこれは、ダイソーさん狙ってるでしょ!っていうぐらいぴったりな0.8合。

 

これは、リベット中央で水の量も合わせてきたか!?

 

と期待が膨らみます!!!

 

水の量は米の1.2倍

水の量はお米の1.2倍。

つまり、120gの1.2倍なので、144g

 

(私は124gのお米だったので148gにしてみました)

 

さて、リベット中央に来るのか!?

 

・・・・・

 

 

 

ちーーーーーーん。

 

リベットちょい上。

 

さすがにそんなにうまくは行きません。www

 

0.5合ならリベット中央ぐらいかな?

 

そして30分間の吸水タイムです。

 

いざ炊飯開始。の前にポイント!

 

 

吸水完了!!!

 

ここで、燃料の問題があります。

 

1合炊くときは25gの固形燃料がジャスト!

 

 

でも0.8合だと、焦げるんでないか!?

 

 

以前、100シェラカップで0.5合炊飯実験をしているときに気がついたポイントがありました。

 

ー固形燃料の火加減方法ー

・火の当たる高さでコントロール。

 

とっても、初歩的な発見♡www

 

 

今回実験したのは、ビーパルで付属していたミニ焚き火台。

これを最大限火を離すために、

通常底部を引っ掛けますが、そのまま直置きに。

これで若干火が弱くなるはず!!!

 

 

 

着火後ほったらかし。

着火後、10分

汁が吹きこぼれてきました!

 

そのまま放置。

 

25分後。

 

鎮火。

 

あとは蒸らし。

 

 

お風呂入っていたら17分も経っていました・・・・・。

 

炊きあがりは完璧!?

 

ほほぉ~!!

 

完璧やないか!!!

 

 

やっぱ、アルミは炊きやすいなぁ!!!!

 

と一人喜ぶ筆者。www

 

 

まさか、これで底が焦げているとかいうオチ・・・・・。

 

 

 

いや、大丈夫だ!

 

 

 

もう完璧すぎる!!!!!

 

 

 

やっぱりメスティンで炊くとご飯が美味しくなる気がするなぁ!

 

ビーパル焚き火台は200スキにもピッタリサイズ

おまけですが一緒に買った200スキ。

 

こちらも、ピーパルの焚き火台サイズはベスト。

 

ダイソー200スキとセリアスキレットカバーのコラボ

そしてスキレットのハンドカバーをセリアで入手!!

ほい!!

 

んーーー。

ちょっと大きいけど、、、、、まあいいか!!!www

 

それにしても、このカバー・・・・。

 

なんか臭う・・・・・。

シリコンカバーのほうが良かったかな!?

 

セリアの名作「超コンパクトな五徳」

ビーパルのミニ焚き火台もいいけど、

もう売ってないし、手に入らない。

 

そんなときに便利なのが、『セリアのクッカースタンド』

 

 

これまた人気で、なかなか手に入らなかったのですが、先日セリアで見つけて即買い!!!

 

アルコールストーブにも使える優れもの!!

 

ビーパル焚き火台とセリアの五徳の高さを比較

 

セリアの五徳がビーパルの高さと同じなら、

100コラボで、自動炊飯が可能になるのでは!?

 

ということで早速比較。

 

ちょっと低いかと思いましたが、

ビーパルは底上げしている分、固形燃料が上にあがります。

つまり、こういうこと。

 

ほぼ一緒です。

 

 

ダイソーとセリアで調理器具は完成するのでは!?

 

『100均コラボソロキャンプキッチンセット』

・セリアのクッカースタンド 2個 220円

・メスティン 1個 550円

・スキレット 1個 220円

・スキレットカバー 1個 110円

・固形燃料 25g 3個入り 110円

合計 1210円

 

ソロキャンプならこれでイケそうな気がします!

ファミキャンでも、夜食を机の上でチョコチョコ作りながら飲むスタイルにも使えそう♪

 

早く使いたいなぁ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です