Gear Blog.
Fun every day.
バイク整備

アマゾンで人気のバイク用オイル比較!&VStrom250のオイル交換方法と必要なものまとめ

 

今回はド定番のバイクメンテナンス「オイル&フィルターの交換」を実施しました!

 

一部、注意したい部分があったので、記録として残しておきたいと思います!

 

オイル交換履歴

新車で購入後まず1回目は1000キロ。

このときは、エレメント(フィルター)の交換もセットで行いました!

 

続いて、メーカーは6000キロとなっていますが、ク屋さんには3000キロごとの交換を勧められたので、2回目は4000キロ。

 

1回目と2回目に使ったオイルはこれ!

コスパ抜群で、評価も高いエンジンオイル。

 

感想としては、可もなく不可もなくといった感じ。

 

 

以前KawasakiのKLX125に乗っていたときは、

純正オイルとホンダのオイルを比べたときに、

なんとなく純正のほうがエンジンがスムーズに回る感じがありました!

 

感覚的にはホンダのオイルを入れたときのようなどこかまったりした印象がありました。

今回使ったオイルとエレメント

今回はたまたまアマゾンでタイムセールになっていたので、

こちらを選択!!

カストロール!!!

響きだけでなんか早そうなイメージがあります!笑

カストロールのスープラが懐かしい・・・・・。

Vストローム250のエンジンオイル粘度は10W−40となっています!

 

まだ数日しか乗っていないですが、前回のオイルより、

エンジンが軽く回るようになった気がします!(単純にキレイになったのもあるかと思いますが・・・笑)

 

そしてエレメントはこちらにしました。

以前もこちらにしましたが、実際フィルターによる違いってあるのでしょうか・・・?

 

あと必要になるのがオイルレンチ

この六角のナットがついているやつでないと外せないので注意!!!
私は、はじめこれを買って失敗しました・・・・・。

 

 

エンジンオイル交換スタート

それではエンジンオイル交換作業に進みます。

※軽く暖気運転しておきます!

①古いオイルを抜く

オイル処理用に、

私は近所のホームセンターで購入!
2Lも5Lも同じ価格だったので大きい方を購入しました!

 

エンジン下のこのボルトを外します。《17mm》

最後までオイルを出し切ったら、ボルトを戻しておきます。

Vスト250のドレンボルトはワッシャ一体型なので、

ワッシャーのみを外す事ができないのでそのまま使っています。

 

市販のドレンボルトを買いましたが、なぜか半分しか入らない・・・・。

半分入るからピッチが違うとも考えにくいのですが・・・・。

 

この謎がわかる方はコメントで教えてくだされば助かります(。>﹏<。)

 

②エレメント(フィルター)の交換

 

Vスト250はアンダーガードがついているのでこちらを取り外します。

ちなみに上が12mm 下が14mmのボルトになっています。

 

私は強引に中華製のエンジンガードを装着しているのでキツかった・・・・・。

Vストローム250 中華製《エンジンガード》《ライトガード》装着!! https://otnlife.com/leda-sukuri-ntuika まだまだ続きます! Vストローム250...

 

このあと、取り付けにめちゃ苦労することに・・・・・。

外せました!

 

続いてこの中央にある黒い丸っこいのが、オイルフィルタ

 

これを外すのにフィルターレンチがいるわけです。

 

 

ちなみにこのレンチをまわすのに必要なスパナサイズが22mm

 

ゆるくなったら手で回すと、ドバーっとオイルが溢れます!

※事前にオイル受けを下においておきましょう!!!

 

あとは逆の順序で戻していくだけ!

 

新しいフィルターのゴムの部分に軽くオイルを塗っておくと締め込んだときの馴染みが良いらしいです!

そして締め込み過ぎは注意!!!らしいっす!

 

③新しいオイルを入れる

Vスト250の場合オイル量はフィルター交換時は2.2L

 

 

 

ココで問題!

 

しっかり2.2L計って、レベルラインの中央を確認。

 

(フィルタ変えたし、エンジンかけたら減るんじゃね?)

 

ということで、エンジンを始動!!

 

数分アイドリング・・・・

 

するとレベルラインの下の方になっています・・・・。

 

これはエンジン内をオイルが回って減っているだけなのか!?

 

と思いエンジン停止後しばらく放置・・・・。

 

でもレベルはLあたりのまま・・・・

 

ということでさらに少しずつ追加。

 

多分150mlぐらい追加しました!

 

 

合計2.35L

 

エンジン全体のオイル量が2.4Lらしいのでしっかり出し切れてたってことかな?

 

詳しい方の情報を待ってます!!笑

 

 

とりあえずしばらく走ってもオイルゲージ上は中央なのでいいんじゃないかな?

苦労したところのメモ

これはかなり個人差がある部分なのですが、

中華製エンジンガードの制度が甘いのでボルトの位置が合わすために、

一回全部ボルトを緩めないと、アンダーガードが装着できません。(´;ω;`)

 

一番苦労するのがアンダーガードとエンジンガードを止めているボルト

強引に外すのでネジ山がエンジンガードにあたってチョット潰れるので、

つけ直すときは新しくネジを交換したほうがいいかもしれません。

 

このネジ、通常ピッチでなくて細目ねじになっているので注意が必要です!

写真では30mmですが、もう少し長さあっても良さそうなので35mmぐらいでも良さそうです!

 

オイル交換に必要な道具・用品まとめ

必要なもの

①スパナ 12/14/17/(22*)

②エンジンオイル 2.1+α (2.2+0.15*)

③(オイルフィルター*)

④(オイルレンチ*)

⑤オイルパック 2リットル以上

⑥オイルジョッキ

⑦パーツクリーナー

⑧雑巾・軍手

⑨M10 ×35mm ピッチ1.25 細目ネジ 2本

*はフィルター交換において必要なものです。

 

オイル交換時期

メーカー推奨 6,000キロまたは1年 フィルターは18000キロ

私はとりあえず3,000キロぐらいタイミングで長距離ツーリングに行く前にしてます。

①スパナ 12/14/17/22

②エンジンオイル

③オイルフィルター

④オイルフィルターレンチ

⑤オイルパック

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です