Gear Blog.
Fun every day.
動画編集

無印iPad用にはどっちがいい?『Apple Pencil第一世代』VS『Amazon1位 JAMJAKE スタイラスペン 』

 

最近動画制作に夢中の筆者です。

 

気軽な編集に憧れて、iPadで「LumaFusion」を使って製作中です。

 

iPadを使う以上スタイラスペンは使いたい!

使用環境はiPad8(128GB)

私が使っているiPadはiPad8。128GBモデル

 

 

コスパ重視のこのモデルに、

1万円を超えるApple Pencilが必要なのか?

 

 

Amazonでベストセラー1位「JAMJAKE スタイラスペン」を買う

いろいろ調べていると、

サードパティーでも良さそうなので、一旦こちらの購入してみることに。

・傾き感知

・パームリジェクション機能付き

・USBーC 充電

これだけついて2999円! 

 

純正の1/3以下!!

 

コレでいいじゃん!

そこまで絵を書くわけじゃないし十分じゃん!

 

と思いコレを購入。

 

内容物はシンプル

本体とUSB-AtoUSB-Cケーブル。

あと写真に取り忘れましたが、ペン先の予備が2つ。

 

もちろん、iPadのケースに収納可能!

 

いいじゃないか!

 

いいじゃないか!!

iPadと接続

 

接続はBluetooth接続ではなく、

 

ペンの頭をノックするように軽く触れると、

ランプが点灯し、使用可能に!

 

しかも5分使わないと自動でスリープモードになるというスグレモノ!

 

1時間充電して10時間使えるらしいので、一日一回充電すれば大丈夫そう!

 

 

喜んで使っていました!

 

 

そう・・・・・。

 

純正を借りるまでは・・・・・・。

 

 

 

やっぱりApple Pencil第1世代を買う・・・・。

 

結構満足していましたが、

 

たまたま、友人がApple Pencil第1世代を持っていたので、

 

モノは試しと、借りてみました!

 

 

すると・・・・

 

 

 

 

あれ!?

 

 

全然切れんやん!!!!

 

 

 

めっちゃ接続安定するやん!!!٩(๑´0`๑)۶

 

 

 

 

という事実に気がついてしまいました。

 

 

「JAMJAKE スタイラスペン」の気になるところ

 

基本的にスタイラスペンを使うことで細かい作業がしやすくなり、

結構気に入っていました!

 

途中でちょこちょこ接続が切れたり、

電源が落ちていて反応しなくなったりする、

現象があり、スタイラスペンってこんなもんかなぁと思っていました。

 

しかし、さすが純正。

 

全然途切れない。

 

 

コレはそもそも電源ボタンないという構造が影響しているのかもれませんが、

入力デバイスとして、

いつでもすぐ使えるのはすんごく大事!!

 

 

 

結局購入。

 

「Apple Pencil第1世代」と「JAMJAKE スタイラスペン」の比較

長さ

長さは「JAMJAKE スタイラスペン」が少し短い。

手が大きい筆者は「Apple Pencil」の方が使いやすかったですが、

自分より大きい手を見たことがないぐらい、でかい手の持ち主なので、

普通はどちらのサイズでも気にならなさそうです。

 

形状

JAMJAKE スタイラスペン」の方が平らな部分があるので、

転がって行かず、かなり優秀。

磁石もついているので、

こんな感じでそこらへんにパッと貼り付けられるの便利♪

 

重さ

JAMJAKE スタイラスペン」14g

「Apple Pencil第1世代」21g

と違いが有り、

JAMJAKE スタイラスペン」はプラスチックボールペンの重さ。

「Apple Pencil」は金属製のボールペンの重さといった感じで、

個人的には軽いタイプの方がタブレットでは使いやすく感じました!

 

充電

JAMJAKE スタイラスペン」はUSB-C

に対し

「Apple Pencil第1世代」はLightning。

自宅で使う分には、USB-Cの方が変換アダプターを使わなくていいので便利!

持ち運ぶことを考えると、Lightningの方がiPadから直接充電できるので便利!

 

JAMJAKE スタイラスペン」も10時間使えるので毎日充電すれば持ち運びに関しては全く問題なさそうです。

 

iPadのお尻に指して充電も結局ほとんどしないし・・・・www

 

 

接続の安定性

もうコレは圧倒的に「Apple Pencil第1世代」

純正の力は恐るべし・・・・。

 

安定具合以外は「JAMJAKE スタイラスペン」で十分でしたが、

高頻度でスタイラスペンを使ったりキーボード使ったり、指で操作したりを切り替える私には、

純正のApple Pencilが一番しっくりきました。

 

 

ちょっと高いけど、ガンガン使うなら純正がおすすめ!

「Apple Pencil第一世代」

 

 

 

たまに絵をかいたり文字を書くぐらいなら、

そんな感じです!
今は丁度いい持ち運びキーボードを探し中です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です