ウェア

2019年ワークマンの新作【イージス360° リフレクトデニム】をレビュー

 

ワークマンはライダー味方!!

 

だんだん寒くなってきました。

 

冬になるとライダーに人気なのが

 

ワークマンのイージス!!

 

イージス透湿防水防寒スーツ

2019年モデルは更に進化しているみたいです!

 

イージスの魅力は

雨にも寒さにも負けない強さ

 

コスパも最高で、

なんと上下で6800円!!!

 

 

 

ただ、一つ難点が・・・・

 

 

 

ちょっとダサい・・・・・www

 

 

ということで物色していたら今年良さそうなモデルが限定販売!!!

 

おしゃれなイージス!【360°リフレクト デニム】

イ-ジス360゜リフレクトDENIMジャケット オンラインストア

価格 6800円 

 

イ-ジス360゜リフレクトDENIMパンツ オンラインストア

価格 4900円

 

イージスのデニム生地モデル

価格は上下で11700円とそこそこしますが、

ノーマルイージスよりオサレそうなので、早速店舗へ!

 

 

イージス360°リフレクトデニムを詳しく見てみる

 

はい。

 

お察しの通り、見に行ってそのまま買って帰りました!www

 

 

 

早速ジャケットから見ていきます!

イ-ジス360゜リフレクトDENIM 「ジャケット」

ポケット

外側のポケットは3箇所。

『左胸』

ペットボトルは入りません。

スマホなら十分なサイズです!

 

『両サイド』

こちらは500mlのペットボトルはらくらく入る程の大きさがあります!

 

 

外側にあるポケットはすべて止水ファスナーになっているのである程度の防水性は期待できそうです!

 

背面

背面は背中がストレッチ素材になっていて動きやすそうです!

裾の部分は背面側が前面側より長いサイクルカット(?)になっていて、

かがんでも腰が出にくいようになっています!

風 対策

バタつき防止に両脇腹あたりと

 

両腕内側が、

 

絞り込めるようになっています。

 

袖口も絞り込めます。

 

手首の部分は、

こうなっているので風に強い構造ですね!

 

個人的に地味に感心したのが、この部分が以前のイージス(オーシャン)モデルよりしっかりした生地になっていたところ!

 

値段が高い分耐久性は向上してそうです!

 

フード

 

フードは、ボタン式で取り外し可能

 

ファスナー

一番濡れやすいファスナー部。

二重になっているので結構安心できると思います!

 

ファスナーはプラスチック製。

 

インナー

 

インナーは両側にペットボトルがらくらく入るポケットが両サイドに付いています。

 

内側の生地は柔らかく肌ざわりも◎

 

首元はフリース生地で更に暖かく!

 

フェイスガード

新しい機能としてフェイスガード機能が!

首元が延長されて風から守ってくれるらしい!

普段いらないときは襟元にしまっておけるのもいいですね!

 

首の正面側は、後ろの襟から、

隠し扉みたいなのが出てきます!

 

前に回して、口元をガード!!

 

 

こうゆうことみたい↓

 

 

 

イ-ジス360゜リフレクトDENIM 「パンツ」

続いてパンツの紹介

ポケット

今までのイージスにはズボンにポケットがありませんでしたが、

こちらは左サイドにカーゴポケットが!

ポケットはあるに越したことはないですからね!

こちらは500mlのペットボトルがなんとか入るかなってぐらいです。

裾まわりが耐熱使用に

裾に耐熱生地が使われています!

コレはバイクのマフラーでよく溶けることがあったので非常に嬉しいポイント!

 

ウエスト周り

 

前のイージスはゴムベルトのウエストでしたが、

ウエスト周りはアジャスターで調整できるようになっています!

 

前のイージスにはチャックはなかったですが、このモデルにはチャック付き

チャックの部分も雨が入りにくいようになっています!

 

一応ベルトループも付いているのでベルトを通すこともできそうですね!

 

裾周り

 

裾周りはベルクロで絞り込めるようになっています!

 

 

左が一番絞り込んだ状態・右が最大に開いた状態。

スペック・サイズ

サイズ/M~4L
素材/表:本体 ポリエステル100%(TPUラミネート)
背中 ポリエステル100%(TPUラミネート)
配色 ポリエステル100%(ポリウレタン透湿コーティング)
中わた:ポリエステル100%
裏:ポリエステル100%
耐水圧/10,000mm
透湿度/8,000g/m2/24h

耐水圧は10,000mm。

今の夏用のイージスも10,000mmでした。

あわせて読みたい
最強カッパ!【ワークマン】こっちの《イージス》ならカッコいい!! ライダーの悩みが雨の日。。。。 もうカッパを着るしかないんですが、 カッパって着た後がめんどくさい・...

普通の雨なら問題ないなく着れます!

 

※ワークマンの公式サイトではバイクでの完全防水は20,000mm必要とのこと。

 

 

 

土砂降りになると、

どうしても首元など隙間から雨が侵入してくるので、一部は濡れました。

コレはしょうがないかと。

 

サイズ感ですが、私184cm、69キロでLサイズでジャスト

中に着込むことも考えて大きめならLLサイズがいいかと思います!

 

私は今回できるだけ防寒着をスタイリッシュに着たかったのでLサイズを選択

 

 

キャンプ、ツーリング、スノーボードなどなど色々使えるワークマンのイージスシリーズ。

 

今年はコレで乗り切るぞ!

 

もう一つ秘密兵器も導入したので、次回ご紹介♪

 

あわせて読みたい
冬キャン、冬ツーリングに最強な電熱線入りベスト!【ワークマン】 ユニクロ・ワークマン信者の筆者。 コスパは高く!着心地はよく!デザインもそこそこはほしい! という貪欲な人間の防寒対...

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です