節約

「ソフトバンク光」から【コラボ光事業者変更】を使って「So-net光」に乗り換える方法

 

今回は、光回線の節約のため、

2019年7月1日〜スタートした、

コラボ光事業者変更を使って乗り換えをしてみました。

 

※事業者変更には想像以上に手続きが進むまでに日数がかかります!

契約更新月の最初の週に済ましておくほうが安心かと思います!

 

 

コラボ光事業者変更とは

コレもGoogle先生で調べれば詳しいサイトは山程ありますので、

ココでは簡単に・・・

ソフトバンク光・ドコモ光・So-net光・ぷらら光・@niftty光などの

光コラボ業者の間で、

 

工事の立ち会いなどなく簡単に乗り換えることができるようになった!

ということみたいです。

  

※フレッツ光はNTTが直接運営いているみたいなので光コラボとは違うみたいです。

まずは、自分がコラボ光を利用しているか確認しましょう!

私は、ソフトバンク光を利用していたのでコラボ光を使っていた事になります。

 

乗り換え先はSo-net光

So-netなら月額2980円

 

乗り換え先に私が選んだのはSo-net光

 

その理由は、

3年間、利用料が2980円になるから!!!

 

※マンションタイプの価格です。戸建ては3980円になります。

 

ソフトバンク光は月額5680円かかってた。

現在、ソフトバンク光の利用料は、

 

だいたい毎月5680円。

 

コレはもともとスマホもソフトバンクユーザーだったので契約当初は安かったものの、

格安SIMに乗り換えたため、

割引の恩恵に預かることもできなくなったので、この価格になりました。

「内訳」

基本使用料 4104円

オプションサービス 1537円

ユニバーサルサービス料 3円

 

※こちらはネット環境のみで、固定電話は使っていません。

※オプションサービスはインターネット接続に必要なホームゲートウェイ兼Wi-Fiルーターのレンタル費用になるので、解約するとWi-Fiが使えなくなるかも。ということでした。

 

 

 

乗り換えると2500円ぐらい安くなる!!

 

大体5500円が3000円になるので、2500円近くお安くなる計算。

差が生まれたのは、回線使用料が1000円ぐらい安いこと、

Wi-Fiルーターが無料で借りられること。

この2つでかなりお安くなります。

※ただし、最初の3年間になります。そのあとは(マンションタイプ)4480円になるようです。

 

 

早速申し込み!

1,まずは契約解除料不要期間を調べる

早速申し込みたいところですが、

携帯電話と同じく、光回線にも契約に縛りがあるので、契約解除料がかからないタイミングでやりましょう!

多分、契約更新月の1,2ヶ月前にこういった案内が届くかと思います。

私の場合は10月1日から31日の期間です。

 

2,事業者変更承諾番号を発行してもらう

事業者変更承諾番号とは、携帯でいうナンバーポータビリティーみたいなもので、

乗り換えの申し込みの際に必要になります。

発行手数料が3000円かかります

ソフトバンクの場合、案内のハガキにある、

【0800−111−2009】

に電話すると、

乗り換える理由を聞かれたり、お客様だけの割引が適用されます!

といった案内をかわしていくと、

事業者変更承諾番号が発行してもらえます。

 

※ただコレも即日発行はされず。発行は翌日。

SMSで携帯に送られてきます。

 

ログインすると、

 

 

 

このように事業者変更承諾番号が発行されています。

事業者変更承諾番号の有効期限は15日なので注意しましょう。

 

ココまでできて、申込みができます。

 

3,So-net公式サイトで申し込み

光コラボ系の回線はいろんなサイトで色々な割引がされていますが、

3年間2980円+Wi-Fiルーターを永年無料でレンタルしてくれるのは、

公式サイトからの申し込みのみのようなので注意してください!

 

So-net公式サイト

 

あとは申し込み手順に従って入力していくと申込みは完了します。

 

ココで重要なのが工事日!

工事日は申込みから最短で2週間後ぐらいあとになります。

工事日は特段何もする必要はないので、最短の日付をおすすめします。

理由は、後ほど。

 

 

So-netから書類やWi-Fiルーターが届く

申込みを終えると書類や、Wi-Fiルーターが届きます。

私の場合、書類は申し込みから1週間後。ルーターはその後4.5日後に届きました。

一応メールでもお知らせは来ます。

 

あとは工事日まで待つだけ。

 

工事日当日にすること。

1,ソフトバンクのルーターとNTTの光回線終端装置の電源を落とす

コレがソフトバンクのルーター。

 

コレが光回線終端装置

どちらのコンセントも外しておきます。

 

2,終端装置からソフトバンクルーターを外す

こんな感じでソフトバンクのルーターにつながっているLANケーブルを外していきます。

 

 

終端装置側

 

このケーブルも返却の対象なのでソフトバンクのものは外しておきます!

※写真に写っている黒のケーブルは新しいSo-netのルーターについているLANケーブルです。

 

3,So-netから送られてきたルーターにLANケーブルを接続

 

 

4,電源を入れて1分待つ

電源を入れると

パワーランプが点灯します。

 

1分ほど待つと

 

すべてが点灯します!

裏のWANケーブルの部分が点灯していることも確認。

5,Wi-Fiを接続

ルーターの裏面にWi-FiのSSIDとパスワードが記載されているので、

スマホのWi-Fi設定でこのルーターのSSIDを見つけて、パスワードを入力すれば完成!

 

問題がなければコレで終わりになります!

 

かなり簡単であっけない作業。

10分もあれば終わります。

 

 

ネットにつながらない!?

早速スマホでネットに接続。

 

おー!!!つながった!!!

 

よし、次へ進もう!!

 

えっ!?

 

なんで!?

 

 

 

 

 

 

 

こうなった方、

 

スマホのWi-Fi接続を一度切って、4G回線でネット接続してみてください。

 

それで問題なくネットに接続できた場合は私と同じことが原因かもしれません。

 

工事日につながるわけではない。

まずSo-netのマイページにログインします。

そして契約状況を確認。

 

 

ご利用コース開始日に日付が入っていない。

 

 

V6プラスの状況が申込中になっている。

 

 

コレだとまだ回線の引っ越しが完了していないのです。

 

工事日から2.3日後に回線が通ります!

 

私はコレを調べるのに1日かけてSo-netとソフトバンクに問い合わせまくりました・・・・

 

工事日に切り替えられるとおもっていましたがドッコイ!!

 

システム的にタイムラグがあるようです。

 

 

回線が通るまではソフトバンクのルーター使っていても問題ありません。

 

ソフトバンクのルーターでインターネットが繋がらなくなってから、

So-netとのルーターに変えればOK!

 

 

ソフトバンクの回線が切れてしばらくすると、

こんなSMSが届きます。

 

 

改めてSo-netのマイページを確認すると、

 

 

V6プラスがサービス利用中に変わっていました!

 

 

ご利用開始日にも日付が記載されています。

 

※So-netは利用開始の初月は利用料無料なので翌月の1日から利用開始になるみたいです。

 

 

 

散々接続の問題調べ倒しましたが、ただただ待つだけで良かったという結果・・・・

 

事業者変更から開通までかかった期間

10/7  ソフトバンク光に事業者変更承諾番号の発行を依頼

10/8  ソフトバンクから承諾番号発行

10/8  So-netに申し込み

書類やWi-Fiルーターが届く

10/24 工事日

10/26 回線が開通

結果開通まで3週間弱かかったので早めの手続きをオススメします!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です