キャンプ道具

ソロキャンライダーの道具紹介【春の装備編】後編

 

今回はこの道具のうちの A B C の中身を紹介したいと思います!

 

前編で他の道具を紹介しています!

あわせて読みたい
ソロキャンライダーの道具紹介【春の装備編】前編 先日、春のソロキャンプに行って来ました! 今回はいろいろ持っていけるように愛車のKLX125もカスタマイズしたので...

 

A 小箱の中身

 

小箱の制作についての記事はこちら

あわせて読みたい
【バイク用】ホムセン箱の上に乗る箱を追加ホムセン箱の追加を考える キャンプ道具って増えますよね〜。。。 以前ホムセン箱を加工してバイクにの積載できるようにしましたが、 ...

 

① ガイロープ (GEERTOP テント ロープ)※1

② カラビナ&プルージック (Brotree ロックカラビナ 12KN)※2

③ 燻製用スモークウッド(SOTO スモークウッド さくら 80g

④ 針金 ※3

⑤ スマホスピーカー (100均)

⑥ 焚き火台 (Lixada 焚火台 Lサイズ) ※4

⑦ ナイフ (モーラ・ナイフ  Companion Heavy Duty MG)※5

⑧ 火ばさみ (100均)

⑨ ホウキ (100均)

⑩ 付録の焚き火台

⑪ 自作ウインドスクリーンスタンド兼鍋敷き ※6

⑫ 電池 単3と単4

⑬ ウインドスクリーン

⑭ 革手袋 ※7

⑮ 着火剤 (100均)

⑯ 自作火吹き棒 ※8

⑰ のこぎり(サムライ 騎士 180mm)※9

 

※1 ガイロープは反射材入りのものがおすすめ!!!夜間、脚を引っ掛けにくくなります!www

 

※2 プルージック→ここではガイロープで輪っかを作ったものを使っています!

ブッシュクラフトとかクライミングで有名な結び方?になります!

クリ アドベンチャーのサイトがわかりやすかったので紹介♪

 

※3 針金は薪をまとめてスエーデントーチ風に使ったりしてます。

 

※4 この焚き火台、コンパクトで気に入っているのですが、ステンレス製のせいか、

最近だいぶ熱で歪んできたのでまた他の焚き火台を検討中です。

 

※5 薪割り(バトニング)用のナイフ。一回研ぎ直しました!最初の薪割り道具の一本には最高の相棒になってくれました!

 

※6 自作ウインドスクリーンスタンド兼鍋敷きの記事はこちら

あわせて読みたい
材料費は100円!小さく軽くコンパクト!【鍋敷き兼ウインドスクリーンスタンド】 キャンプで使うスキレットが大好きな筆者。 毎回キャンプに行って思うのが、 高温になったスキレット(鍋...

 

※7 この革手はワークマンで買ったもの!この色が好きです!

 

※8 自作火吹き棒の記事はこちら

あわせて読みたい
簡単自作!《火吹き棒》ダイソーの自撮り棒を改造して作る方法 キャンプ中、焚き火してると欲しくなるのが火吹き棒。 探してみると300円ぐらいから5000円ぐらいまで様々。 ...

 

※9  サムライシリーズの中でも一番小型のものを選択。今の所長さに不満を持ったことはありません!

 

B クーラーボックスの中身

クーラーボックスはサーモス ソフトクーラー 5L を使っています!

保温性能は大満足!! もう少し大きいサイズでも良かったかなと思います!

 

調味料は100均の容器に入れて、これまた100均のポーチに入れてます!

極力ゴミが減るように、つぶせるペットボトル、パウチ系の入れ物の物を持っていきます!

 

C タンクバックの中身

タンクバックの中は移動中に使うカメラをメインで入れています。

 

特に取りたいものが決まっていない場合は、

ニコンD510018−105mmのレンズを付けています。

前は交換用にレンズも持っていってましたが、結局どれか一つをメインで使うので、

ある程度目的を絞って、一つのレンズのみを持っていくようになってきました!

 

三脚はCHIHEISENN 卓上三脚 ミニ カメラ三脚 を使用。

コンパクトで小型の一眼ならなんとか支えてくれるパワーがあるのでだいたい持っていきます!

iPhoneを取り付けるホルダーも付いていました!

 

モバイルバッテリーはAnker PowerCore 10000 コレ。

コンパクトで大容量!

1泊2日のキャンプでiPhoneの充電にガンガン使っても3分の2は残ってます!

ちなみに移動中はバイクから給電してます!

あわせて読みたい
【格安!】バイク用USB充電器BlueFireは使えるのか!?amazon でポチッってますか? 今回はバイク用のUSB充電器の紹介。 取り付けはこちらの記事をご覧ください! 初心...

 

イヤホンは無線タイプ有線タイプ

作業効率の良さから無線タイプをよく使いますが、さすがに映画を見ると途中でバッテリーが切れるので2つ持っていってます。

 

本・・・結構キャンプ場でゆったり読む読書タイムがお気に入りの時間だったりします♪

ビニールテープ・・・・なにか壊れた時用。

温度計・・・・意外とちょくちょく温度みたりします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です